スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラワク州福祉局にて

今週からサラワク州の社会福祉局にお勤めしています。

福祉局ゲート

サラワク州福祉局の入口

出勤時間は基本的に月~金曜日、朝8時~夕方17時まで。
昼休みは13時~14時の1時間ですが、金曜日だけは11時45分~14時15分の2時間半の休憩になります。

毎週金曜日はイスラムの男性の方は13時15分~14時にモスクでkhutbahといわれる講義があるからです。ちなみに女性は職場や自宅でのお祈りになるそうですが。なので、金曜日は服装がちゃんとしています。

しかし、東マレーシアのサバ・サラワク州は先住民族である人も多いです。ちなみに福祉局の長である女性の方はカダザン・ドゥスン族の方。ほかにスタッフでビダユーの方も何人かいらっしゃいます。中華系の方もいるのかな。まだ全部把握してません。
逆にクアラルンプールでよくみかけたインド系の方は今のところあまりお見かけしません。

先住民族の方はキリスト教だったり、中華系の方は仏教だったりするので、私たちも含め、イスラム教以外の人達には長い昼休みになります。

出勤のときは、だいたいマレー系の民族衣装であるバジュを着ていきます。
いずれバイクで現場を巡回するようになったら、たぶんズボンになると思いますが、事務所出勤のときはだいたい「バジュ・クロン」(クロン=囲うという意味だそうです)。首都クアラルンプールでの現地訓練のときのホームステイ先で縫ってくれたバジュ・クロンです。

サラワク州福祉局にて

あと女性の民族衣装は同期7人で色違いの布でつくった前開きの上着の「バジュ・クバヤ」というタイプがあります。

私たちがいっしょに活動する相談役のようなカウンターパートという方がいるのですが、なかなか多忙な方です。
今週1週間は自分たちでできる限りのこと、前任者の活動報告書、マレーシアやサラワク州の障害福祉分野関係の情報や資料の収集・整理などをしていました。
来週からは現場にも少しずつ連れてっていただく予定です。

まずは環境に慣れること。
あせらず、ぼちぼちやっていけたらいいかなと思います。

ちなみに上の写真の垂れ幕を拡大してみますと・・・
5Sとかいてあり、読んでみると”seiri seiton seisou seiketu shituke”

福祉局の5S

・・日本語じゃありませんか!「整理 整頓 清掃 清潔 しつけ」って!
こんなところにさっそく日本の影響を発見しました。
スポンサーサイト

PageTop

プロフィール

Kuching Nana

Author:Kuching Nana
静岡県浜松市出身。
現在マレーシアのボルネオ島、サラワク州クチンを拠点に、青年海外協力隊(JOCV)として活動しています。
職種はソーシャルワーカー。障害者福祉分野。PDK(CBR)巡回。
派遣期間は2010年6月から2年間の予定です。

最新記事
FC2カウンター

訪問ありがとうございます!

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

DrecomRSSリーダー

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。