スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地訓練→クチンへ赴任までのこと

6月23日に日本を出国してから、首都クアラルンプールでの約1カ月の現地訓練やブリーフィングなどを終えて、7月21日にコタキナバルに寄ってから、その日の夜に任地ボルネオ島のサラワク州クチンへとやってきました。

クアラルンプールではドミトリーに加え、約17日間のホームステイ@PutraJayaをしながらの10日間の現地語学訓練などを行いました。

クアラルンプールの風景

私がお世話になったところは、5歳と4歳の女の子と10カ月の男の子がいるイスラムのお家で、とても楽しい日々を過ごしました。お父さんは特殊教育関係の省庁に勤めつつ、ustazというイスラム教の指導者もやっていて、お母さんは今は子供が小さいので基本的に家にいて、家で服を縫う仕事もしているようでした。30歳前半の若い夫婦です。ほとんど毎日子どもと遊んでました。

Pesta Bunga(花の博覧会)にて

手を使ってごはんを食べる方法を教えてもらったり、いろいろなところにつれていってもらったり、

みんなでお出かけ

川で服を着たまま水浴びしたり、

川で水浴び

初めてのドリアンを食べすぎて少々体調くずしたりもしましたが・・・

ドリアンをわってくれてる

折り紙を折ったり、絵を描いたり

折り紙で遊んだり

浴衣を着せてあげたり、マレー服の着方を教わったり、

浴衣の着付けしたり

イスラムのお祈りの方法をみせてもらったり・・・(奥の男の子二人は近所の子です)

お祈り

ここに書ききれないほどの思い出がたくさんです。

KLでのステイ先一家

ホームステイプログラム終了日前日にステイ先のお母さんがマレーの服、バジュクロンを2着縫ってくれました。
最近はだいたいそれを着て職場、サラワク州福祉局に出勤しています。

Kuching(クチン)はマレー語で「猫」の意味。あっちこっちに猫がたくさんいます。猫の置物も街のあちこちにあります。
ちなみに鶏もたくさん歩いています。
きくところによると田舎の鶏は猫よりも強いらしいです。

クチンの街中

サラワク川がすぐそこに流れていて、小舟で向こう岸に渡してくれます。人もよく、なかなか住みやすいところだと思います。

サラワク川の渡し船

クチンではホームステイというか、間借りという形になりました。
ちゃんと自分の部屋はあるので、大丈夫です。
基本的には、お母さんと親戚のおじちゃんと、息子がいます。

イスラムのお宅で、メッカにもいったことがあるご夫婦です。
(メッカに巡礼にいった人には名前に男性はHaji、女性はHajahがつくそうです。)
お父さんは70歳くらいで、基本的に娘の家の方に住んでます。
元気です。たまにこっちにも泊まりに来ます。
息子は23歳くらいですがustazです。
お姉さんが6人いるそうですが、今はみんな結婚して、別のところに住んでいるそう。
1番上が40代で一番下のお姉さんが29歳っていってたかな?
Hari rayaというイスラムの断食明けのお祭りにはみんなこっちに帰ってくるそうなので楽しみです。

まだまだわからないことがたくさん。
少しずつ、少しずつ、知ることからはじめていけたらいいかなと思います。
スポンサーサイト

クチンでの生活PageTopサラワク州福祉局にて

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://kuching221.blog135.fc2.com/tb.php/4-7a19f997

プロフィール

Kuching Nana

Author:Kuching Nana
静岡県浜松市出身。
現在マレーシアのボルネオ島、サラワク州クチンを拠点に、青年海外協力隊(JOCV)として活動しています。
職種はソーシャルワーカー。障害者福祉分野。PDK(CBR)巡回。
派遣期間は2010年6月から2年間の予定です。

最新記事
FC2カウンター

訪問ありがとうございます!

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

DrecomRSSリーダー

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。